美容時間@家で簡単にできる女子力アップ術

夜10時までには眠りにつこう

 

10時に就寝

 

いつも何時ごろ寝ていますか?多くの女性が一度は聞いた事があるでしょうが、ゴールデンタイムというものがあります

 

一般的には夜の10時から、翌2時までの4時間といわれているのですが、10時に眠りにつける人はわずか。眠りたい気持ちはあってもなかなか10時は難しいですよね。

 

ただ、それに近い形で眠りにつくことは大事です。あまりに夜更かしをしてゴールデンタイムの終わった深夜の2時に眠っていては肌がトラブルを起こしやすくなって当然。

 

12時までに眠れればOKとされているので、日付が変わる前に寝るようにしましょう。

 

寝つきをよくするためにも、夜はパソコンや携帯電話などは使用しないほうがいいみたいです。

 

キレイでいてこそ女性!ですから、夜更かしもほどほどにしてきちんと眠るようにしてくださいね。休日は眠れる状態なら夜の10時ごろに眠れると尚いいですね。

 

キスでもっときれいに

 

もっともっときれいになりたいというのが、多くの女性の願いではないでしょうか?

 

そのためにいろいろな美容法を試しているという女性も少なくないことでしょう。

 

人によっては美容にたくさんのお金をかける人までいます。そんな人に朗報があります。

 

無料の美容法があり、しかもそれは美容整形と同じくらいの効果があるともいわれています。

 

それはキスです。キスをすることで 多く分泌されるホルモンが、女性ホルモンであるエストロゲンです。

 

このエストロゲンはバストを大きくする、肌につやとはりを出す、くびれや女性らしいボディラインを作るといった、女性としての特徴を作り挙げるホルモンです。

 

そんな女性にとってうれしいホルモンがキスによって多く分泌するようになるのです。

 

しかも目は輝き、肌は美しくなるというのですから、ホルモンの働きはすごいものです。

 

そんなホルモンを分泌するのに助けになるのがキスです。キスをしてきれいになりましょう!

 

 

睡眠不足は汚いお肌へまっしぐら

 

睡眠不足

 

ずっと最近3時間睡眠などで元気になれるショートスリーパーが羨ましく思っていました。

 

3時間寝ただけで元気に1日活動できるってすごいと思いませんか?

 

私には出来ないかなぁと1週間実践したことがあるのですが…3日目ぐらいから朝目覚まし時計をかけても起きられなくなりました。

 

目覚まし時計って無意識に止めてしまうんですよね。気付いたら普通に寝ていたので、きっと私には無理みたいです。

 

一応早起きはしていたのですが、夜がなかなか寝付けないタイプなので、眠った後の爽快感が得られず。

 

しかもお肌にニキビ?吹き出物?ができてしまって最悪な結果でした。

 

無理するものじゃないんだということに気付いたので、3時間睡眠への夢は諦めなくてはいけませんね。

 

生まれながらの体質ということなので、私では無理みたいです。

 

やっぱり体質的にもたっぷり寝るタイプなのでしょうか。

 

美肌・リラックス効果のあるバラ

バラ

バラの香りには、ゲラ二オールという成分が含まれています。この成分は体臭や口臭を抑える効果があります。バラのエキスをつめたサプリメントなどが人気を集めていますが、それはこの成分の働きのおかげなのです。そんなゲラニオールは体内で吸収されると、一定時間後に汗腺から汗とともに放出されます。つまりからだからバラのにおいがするのです。体臭や口臭を予防するだけではありません。ゲラニオール他の効果としては、お肌の弾力回復を促進してくれるのです。お肌を引き締め、日焼けしたお肌のほてりを抑えてくれる消炎作用まであるといわれています。バラはそのにおいから美容効果があると考えられてきましたが、まさかここまでの美容効果があるとは知らなかったという人もいることでしょう。まだまだ研究でわかっていない美容効果もあるかもしれません。バラのにおいできれいになって、体からバラのにおいまでさせちゃいましょう。

 

 

ストレスで起こるニキビ

 

ニキビ

 

何となく気分が浮かない日が続くと、顎の辺りによくニキビが発生します。

 

ストレスでニキビが発生するということを知って、心の問題もケアしていかないとなぁと思います。

 

でもストレスをなくすなんてことは難しいものです。生きている限りストレスってあるものですよね。

 

誰でも同じだと思います。ストレスなんて感じていないような人であっても、ストレスと上手に付き合っているだけであって、ストレスを全く受けていないというわけではないのです。

 

私のストレス解消方法は1人カラオケ!今とてもはまっていることのひとつです。

 

美容には外からスキンケアなどでケアしてあげることも大事ですが、ストレスニキビの場合はストレスを取り除いてあげるだけでも効果があります。

 

最近はしっかりとストレスを解消できるようになったのか、あまりニキビがひどくならないようになりました。